協議事項をまとめたミニッツに各実施機関が調印を行いました

去る2018年9月6日、協議事項をまとめたミニッツに各実施機関が調印を行いました。本研究では国際協力機構(JICA)及び科学技術振興機構(JST)の双方より、政府開発援助(ODA)と競争的研究資金の提供を受け、実施されます。エチオピア側実施機関はアディスアベバ科学技術大学(AASTU)、エチオピア道路公社、ジンカ大学、日本側研究参加機関は京都大学、宮崎大学、愛媛大学、名古屋工業大学です。