地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)
「特殊土地盤上道路災害低減に向けた植物由来の土質改良材の開発と運用モデル」

 地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)
「特殊土地盤上道路災害低減に向けた植物由来の土質改良材の開発と運用モデル」

「フィールド便り 003」を投稿しました。

【フィールド便り 003】

2019年9月23日、アジスアベバ科学技術大学構内
撮影:岩井

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「エチオピアの新年を祝う花。現地では〈アディアベバ〉と呼ばれています。」

 

 

*「フィールド便り」はこちらのページでアーカイヴしています。